2010年03月31日

<偽1万円札>1都6県で151枚使った疑い 3人を逮捕 (毎日新聞)

 小売店で偽1万円札を使ったとして、警視庁と群馬、埼玉、千葉、静岡各県警の合同捜査本部は27日、東京都北区滝野川7、無職、本多一善被告(24)=別の窃盗罪で起訴=といずれも19歳の無職少年2人=別の偽造通貨行使容疑などで逮捕=の計3人を偽造通貨行使容疑で逮捕したと発表した。3人は「間違いない」などと容疑を認めているという。

 合同捜査本部は、小売店の防犯ビデオ映像などから、本多容疑者らのグループが今年1〜2月に東京や神奈川、長野など1都6県で偽1万円札151枚を使ったとみて捜査するとともに、入手先を追及している。

 逮捕容疑は2月14日、埼玉県熊谷市のクレープ店で、偽1万円札2枚を使ったとしている。合同捜査本部によると、偽札の記番号は13種類あり、いずれもカラーコピーで赤みがかり、透かしがなかった。コンビニエンスストアや飲食店、たばこ店などのほか、タクシーでも偽札で料金を支払い、東京ディズニーランドで11枚使ったとみられる。【酒井祥宏】

【関連ニュース】
偽札:2容疑者逮捕 東北4県で使用か
偽1万円札:関東で数百枚発見 日本人2人関与か
偽札:東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく
偽1万円札:数百枚、関東で発見 日本人2人関与か
児童買春禁止法違反:援交報酬に「偽1万円」 容疑で会社員逮捕−−京都府警

<東九州道工事>橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
独自の排出枠制度を検討=直嶋経産相(時事通信)
足利事件再審 警察庁刑事局長「厳粛に受け止める」(産経新聞)
元会社員に求刑通り無期=夫婦殺害、放火−長野地裁支部(時事通信)
免状不実記載の疑い 埼玉県警が革マル派活動家を逮捕(産経新聞)
posted by タジマ ハルオ at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。